×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

演目一覧


ネダジマキコ

  • 妹系ヘビメタアイドル歌劇団ネダジマキコ。Voルナ&優魅、Gt橘花、Baるきじ、非常勤Drサックとその時々によりバンド内外からのサポートメンバで構成。
  • 元々は「妹系ヘビメタバンド」を名乗っていたが、楽器メンバーの離脱でバンド形式での活動が困難になったるきじが苦し紛れに肩書きに「アイドル」とくっつけることによりアイドル系イベントに紛れ込むことに成功。
  • 当初からMC代わりに寸劇めいたことをやっていたが、楽器がないことでより寸劇に寄せた演出となり、現在のスキマ産業的独自感を発揮し始める。
  • 名前をちゃんと覚えてもらえず(ネダチマキコ・ネジダマキコ等様々)、また発音も人によってまちまち(ネ↑ダ→ジマキコ・ネダジ↑マキコ↓等)な辺りがこれまた非常にネダジマキコっぽい。

主な演目



早坂兄妹

  • 寸劇兄妹ユニット早坂兄妹。兄・早坂ケンイチこと松ジョンと、妹・早坂ユミこと優魅で構成。稀に橘花やるきじも演奏で参加。
  • 「中二病でもライブがしたい!編」がこの2人での最初の演目になるが、この頃はネダジマキコ優魅とサポートメンバー松ジョン(と、実は本当にちょこっと参加しているるきじ)という形だった。
  • 後に松ジョンが正式メンバーとなり、これはもうネダジマキコじゃなくて2人のユニットにしようということで改めて早坂兄妹が結成されることとなる。
  • ちなみに「早坂」も「ケンイチ(健一)」も本名ではない。それぞれの元ネタもこれといって特になく、「響きが良い」という理由だけでつけられた名前である。

主な演目



私立スパイス学園「青春研究同好会」

  • ニコニコチャンネル・ゴールデンチャイルドTVにて毎週水曜21:00から配信中の、青春をテーマにいい大人が好き勝手遊ぶ番組。
  • ネダジマキコメンバーにゴールデンチャイルドプロダクションのアイドル・みなみんを加えて、毎週歌ったり踊ったり喋ったりキモがられたりしている。
  • 生放送ならではのハプニングも随所に見られ、なぜか優魅がエロ担当にさせられそうになったり、うっかり本名を呼ばれたり、ギターが鳴ったり鳴らなかったり、みなみんがるきじを本気でキモがったりする。
  • 開始に至るまでの経緯の中で「るきじさん、ニコ生やります?」「やります!」「じゃあ来週から」「ちょっ!」というやりとりがあったとかなかったとか。

  • ゴールデンチャイルドTV


かたいばななとちんすこうのもり

  • podcastにて配信中の、マンガをテーマにした番組。
  • ボイスドラマパートとトークパートで構成。トークパートでは毎回お題に沿ったマンガを切り口に、最終的にお題そっちのけで好き勝手喋っている。
  • 第一回収録を高尾山山頂で、第二回収録を江ノ島で、と映像がないのになぜか遠方に出向いて収録をしている。しかも屋外で。なぜこんな収録環境なのかるきじに聞いた所「それがいいんじゃあないか」とジョジョみたいな台詞が返ってきた。いい迷惑である。

  • かたいばななとちんすこうのもり